HOUSE INCENSE POT

MORTAR(モルタル)シリーズの香炉。
その中でも、切妻の屋根が特徴的なハウスインセンスポットは香台の色や窓のデザインもいくつか種類があり人気の高いアイテムです。

香炉は木型を組みモルタルを流し込んで作られていて、型を外すと表面に型枠の木目が写しだされます。
もちろん木型の木目はそれぞれ違いますし、また流し込んだ時の色むらや気泡なども合わさり、一つとして同じ表情ものはありません。
 
先日のインセンスポットミニフェアでは、HOUSE INCENSE POTが店内にずらっと並び、その違いをじっくりと眺めてご覧いただくことができました。

窓にはガラスやミラーガーラス、玄関と裏口には網が埋め込まれていてます。
よく見るとうっすら軒もあり、繊細な作りになっています。



また、comadoでは香炉と合わせてお香も取り扱っています。
種類は4種類あり、すべてお花の香りです。

 - 爽やかな香りのグリーン(カーネション)
 - 懐かしく一度は香ったこのあるような落ち着いた香りのブラック(ブレンドフローラ)
 - 異国のようなオリエンタルの香りがするイエロー(ジャスミン)
 - ほんのりと甘さのあるやわらかい香りのピンク(スイトピー)

香炉と一緒に贈り物としても、おすすめの組み合わせです。

近頃は暑さも和らぎはじめ、日が落ちるのも早くなってきました。
秋の夜長に煙突からゆらゆらと立ち上る煙を眺めながら、くつろぎの時間をお楽しみいただければと思います。

HOUSE INCENSE POT
4,320 yen (tax in)
INCENSE CONE
756 yen (tax in)
 
pagetop