春のヒロイィモノ - Worn out New key -


真新しいのに、年季が入って使い古したような鍵。

春は多くの方にとって、これまで居た場所の使い慣れた鍵を手放して、新しい場所の新しい鍵がキーホルダーにひとつ増える季節です。
これは、そんな二つの鍵のイメージを重ね合わせたような鍵です。



見た目がボコボコなので、鍵を鍵穴に刺して回す時、引っかかるのかな?と思いきやスムーズにカチャリと回って、
感覚的にも古さと新しさを感じさせられます。

 
pagetop