春のヒロイィモノ - Frottage -

季節にはそれぞれ、その季節を連想させる色があります。
春は柔らかくて鮮やかな色、夏は元気で激しい色や涼しい色、秋は落ち着いて少し渋めな色、冬は透き通るような色やセーターのような温かい色...

「春のヒロイィモノ」には春らしい色が並んでいます。
芽吹いた若葉の色、飛行機雲の走る空の色、誰かの家の花壇に咲いた花の色。
そんな春の景色から色だけを拾い集めて、ポスターにしました。

硬貨やマンホールなどデコボコしたものの上に紙を敷いて上から鉛筆などでこすると、その凹凸が模様になって浮かび上がる「こすり出し」という遊びを、子どもの頃に経験したことのある方がいらっしゃるのではないでしょうか。
「こすり出し」は、正式な絵画の技法として「フロッタージュ」と言います。
私も小学校の図工の授業でしたことがあるのですが、塗っていくと凹凸がどんどん模様としてくっきり浮かび上がっていくのが楽しく、あれもこれもと夢中になってデコボコしたものを探した覚えがあります。

このポスターもそれと同じ方法で、一枚一枚手書きによって、凹凸の模様を春の色で浮かび上がらせています。
模様はPULL + PUSH PRODUCTS.のアトリエにある、とある木の壁です。

また、同じ方法で描いたポストカードと封筒もあります。
春のお便りを書くのにも、部屋に飾って春色を楽しむのにもおすすめです。
pagetop