comado周辺案内

comadoは京福電鉄嵐電北野線の「龍安寺駅(りょうあんじ)」から徒歩2分のところにあります。
嵐電といえば、「帷子ノ辻駅(かたびらのつじ)」や「鳴滝駅(なるたき)」など響きの良い駅名が多くあります。

四条大宮方面からでも、嵐山方面からでも、帷子ノ辻で北野線に乗り換えて6駅で龍安寺駅に到着します。
駅を降りてすぐ右、三角形の飾りがはためく通りにcomadoはあり、春と秋は観光シーズンのため観光客の方で賑わいますが、そんなシーズン真っただ中でもどこか穏やかな空気の流れる場所です。

comadoから歩いて行ける距離には、世界遺産にも登録されている「龍安寺」「仁和寺」「金閣寺」などがあります。
その3箇所はcomadoのある通りを抜けて、龍安寺の方まで行くと出る「きぬかけの路」によって繋がっています。
きぬかけの路は散策するのに最適で、周辺にはお食事をするところもありますので、comadoへお越しの際は是非そちらへもどうぞ。


龍安寺の入り口。
中の石庭などを見るためには、拝観料が必要になるのですが、散歩がてらにであれば入り口まででもお楽しみいただけると思います。
でも春に門の先に咲いた寒桜を見たら、入りたくなりそうです。


きぬかけの路の脇に生えている、つい触りたくなる苔です。

きぬかけの路を逸れたところには、水の流れる細道があったりと、歩いてお寺を巡る間にも穴場がありそうです。
また素敵なスポットを見つけたらご紹介できればと思います。
pagetop